実例 -Profile-


いつまでも若さを保ち美しくありたいと
かのクレオパトラも服用していました

プ ロ ポ リ ス 体 験 例
代表取締役 山口 博史
(株) 蜂 寿
代表取締役 山口 博史
あの世からよみがえった私・・・

心筋梗塞で倒れて、一度はあの世へ行った人間です(笑)。脈や呼吸が完全に止まって、手術でこの世に戻ることが出来ましたけど、心臓の五十五%が壊死してしまったと 医者に宣告されまして、五十五歳半ばで社会の一線からの引退を深刻に考えました。入院中に、友人がブラジル大使館から入手したといってプロポリスなるものを 持って来てくれたのがこの「プロポリス」でして、ブラジルのユーカリの樹液とミツバチがつくったもので、何でもいいから飲んでみろと・・・。大して 信用もしなかったんですが、どうせこんな身体だしテストでもしてやろうと、軽い気持ちで朝、昼、晩の食前に飲んだんですよ。ところが五日目位から 身体が軽くなって、動きたい衝動にかられるやら食欲が増すやらで、これはどうしたことかと思いました。一ヵ月後に心臓のチェックをしたところ、 三人の担当医師がビックリして、こんなことはありえないと口をそろえて言ったんです。半分以上死んだはずの私の心臓が、完全に甦っていたんですね。 私だって驚きました。

◆石塚 (男性)
茅ヶ崎市
昭和57年 糖尿病と診断(血糖値780)
平成11年1月末 プロポリスを1日70滴服用
朝、血糖値が110位になった。
インシュリンの回数 2月・・・4回   3月・・・2回
4月・・・2回   5月・・・1回
その後、現在に至ってもインシュリンはなし

◆尾又 (男性)
東京都大田区
歯ぐきが歯周病で腫れていたが、プロポリスをつけて治療した。

◆青木 (女性)
東京都江戸川区
尿が出にくかったので、平成12年12月から飲用して尿が正常に出るようになった。

◆栗本 (女性)
 
乳癌(両方)を手術後、体調がとても悪かったがプロポリスを飲用後夫の仕事(理髪店)を毎日手伝える様になった。体調も良く、顔色も良い。

◆大村 (女性)
長野県松本市
平成12年2月から飲用。左ひざの湿疹がなかなか治らなかったが飲用し始めてのち、でなくなった。また喉の痛みもなくなった。 アカギレもひどくならない。

◆小西 (女性)
神奈川県海老名市
平成12年5月 肺ガンとても診断される。両肺に無数のガンが見つかる。
 〃 7月 プロポリスを飲み始める、好転反応が出るので1日20滴を4回(夜は少し多めに)飲用
 〃 9月 ガンは全体的に小さくなり、腫瘍マーカーも79→74→40→33.5(H13・2)となってきた。

◆高田 (女性)
東京都足立区
平成5年4月 卵巣膿腫で手術、初期のガンが見つかる。すぐに抗ガン剤を服用、髪の毛の抜け方がちがう
現在 ガン細胞は確認できない。

◆田上 (女性)
長野県白根市
平成9年10月 直腸ガンと言われたが手術を拒否、薬のみの服用
〃10年 プロポリスを飲用(1日100滴以上)
 〃 3月 検査の結果、ガンがなくなっていた。
首のところにできたイボもなくなった。
喉のポリープもなくなった。

◆田上 (男性)父
長野県白根市
脳梗塞で1年間、寝たり起きたり。話もできなかったがプロポリスを飲用後、一週間位で話ができるようになった。
前立腺も悪かったが一ヵ月半で10mlを6本飲用。尿がでるようになった。

◆古川 (女性)
三重県四日市市
平成11年8月 5cmの食道ガン、今は手術ができないと医者から言われた。1日1本(10ml)飲用、抗ガン剤は10月中旬でやめ、放射線をかける。
11月、写真ではガン消失
12月、手術したが、小さなガンも含め一切みあたらなかった。手術後の回復が早く、手術痕がきれいです。

◆吉本 (女性)
千葉市
血糖値が高い(130〜210)プロポリスを飲用し始めてから血糖値が下がってきた。風邪が引きにくくなった。眠れるようになった。
皮膚ガン(脇の下)と医者に言われて手術も決まっていたが、再診したら治っていた。

◆吉沢 (女性)
藤沢市
平成11年3月 子宮ガン末期、腎臓・肺・膀胱にも移転。手術ができず放射線治療のみ
 〃 4月 プロポリスを1日1本(10ml)飲用始める
現在 婦人科のガンの再発はないと言われている。体重も元に戻り、顔はつやつや。

Top Goods Propolis Mail